気象データ×日本のどうぶつ 08 <動画>

雨量・気圧 × ニホンアマガエル

アニメーション

気象データ「雨量」・「気圧」を使って着色した「ニホンアマガエル」です。

日本でよく見かけるカエルです。

カエルが鳴くと雨が降ると言われていますよね。それにちなんで、雨の量と気圧のデータで着色しました。

グラフを表示させるとこんな感じです。

1年ごとにまとめた散布図です。右側の数字は、使用したデータの年を表しています。

横軸は気圧、縦軸は雨量です。

ちょっと前までは白い紙とボールペンで絵を描いていましたが、最近は、iPadとAppleペンを使って絵を描いています。このカエルもそうです。すごく描きやすくて重宝してます。