Fusion of weather data and Japanese pattern – 11

立湧 × 日照時間

「水も人間も循環は大事。淀まない。」

循環は普段意識しないけれど、環境や生態系、身体を流れる血液、心、様々な分野で、大事なこと。淀んでいると感じたら、淀まないように努力することで、未来を少しずつ変えられる気がします。

画像は、太陽が照っている中で、水蒸気が登っていく様子をデザインしました。やがて雲になり、雨が降り、また空へのぼる。長い時間の中で、何度も循環していることを意識しました。

白いくねくねした模様が立湧文様。水蒸気が上っていく様子を表しています。立湧文様の背景は、日照時間を青線の折れ線グラフにしたものです。1時間ごとの日照時間を6年分集めました。折れた部分には赤茶色の丸を付けました。

※このサイトでは、『和柄』×『気象データ』のデザインを載せています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です